クレジット決済

クレジット決済

最近の通販は、カート機能のほかに、クレジットカードの決済方法があります。自分の使用しているカート機能もクレジットカード決済に対応していて、その場で商品を選んで決済ができるので、非常に楽です。

それに、今ではクレジットカード決済が無いと購入してもらえない場合があります。そのため、ネットショップではクレジットカード決済の導入が必要不可欠になっているのです。

自分もそれはよくわかります。できればクレジットカード決済を導入してその場で決済手続きをしてほしいです。しかし、それを導入するには経費が掛かるのです。月々使用料金が1万円です。

これを考えると、利益が出ないと導入できないことになります。商品数がまだ圧倒的に少なく、アクセスは少々でまだ一つも売れていないような店が、それを導入したところで売り上げにつながるとは思えない。

ネットショップ専用サーバー使用料金は今のところ無料期間ですが、それが過ぎれば毎月使用料金はかかります。それに付け加えクレジットカード決済使用料金までかかっては赤字です。副業なので月の売り上げは小遣い程度でいいのです。小遣いを稼ぐのに何万円もの経費を掛けることはできません。

しかし、導入すれば売り上げがあるのであれば、導入してもいいのかもしれませんが、導入したからと言って売れる保証はありません。

ちょっと悩んでいます。今は商品登録数を増やし、商品の種類も増やしていくことが先決ですが、それと同時に売れてくれないとどうにもならない。

マーケティングとしては、無料出店登録ができるサイトをいくつか見つけてあるので、その辺からはアクセスがある。少しでもアクセスがあるといいですが、あっても一日3人くらいです。この先が不安。

パーティーパーティー

ロングセラーのお菓子

コンビニで買うことができるロングセラーのお菓子ランキングが出ていました。

何が1位だったと思いますか?

1位の商品を見て、私は「あ~そう言われてみればそうかもね」と思いました。

確かに私の小さい頃からあるお菓子です。

ただ、最近はあまり見なくなったので、まだ健在だったのかという気もしました。

気になる1位のお菓子は、さくまのドロップです。

そう、あの缶に入ったドロップです。

もちろん知っているという人が大半だと思います。

さくまのドロップは、今でも年に約500万個販売されているのだそうです。

私も小さい頃は、たまにさくまのドロップを買ってもらっていました。

好きなドロップが出るまで缶をふっていたのをよく覚えています。

ドロップの中でもはっかはあまり好きではなかったので、はっかが出るとおばちゃんに渡していました。

このさくまのドロップ、食べていたのは子どもの頃だけでした。

大人になるとドロップってあまり食べませんよね。

でも、こうして久しぶりに名前を見ると食べてみたくなりました。

そして、2位は森永のミルクキャラメル、3位は同じく森永のミルクチョコレートでした。

これは納得です。

もう定番のお菓子ですよね。

私もたまに甘い物が欲しいときに、ミルクキャラメルを買うことがあります。

その他にも10位以内には、カルミンやグリコ、森永マリーやぼんた飴などが入っていました。

全部安定感のあるお菓子ですよね。

ぼんた飴は渋いながらも人気があるようです。

10位以内に入っているお菓子は、長く愛されている理由がよく分かるような気がします。

あと10年後に同じような調査があったとしても、上位の商品はあまり変わらないかもしれませんね。

美味しいお菓子は、時代が変わっても残っていくものだなと思いました。